2017年の冬ドラマも遂に放送が終了しました。

話題作豊富な今期の作品でしたが、評価をランキング形式でまとめたいと思います。

ちなみにですが、ゴールデンタイムにとりあえず限定してランキングしたいと思います。

スポンサーリンク

1位『東京タラレバ娘』平均視聴率11.38%

総合評価:

東村あき子の漫画が原作のドラマ。吉高由里子、榮倉奈々、大島優子が主演ということで放送前から注目のドラマでした!視聴率も、いい数字です!

全体的にコメディな雰囲気ではありますが、しっかりとメッセージが入った内容!しんどい現実を何とか楽しく描いているという雰囲気で、女子のハートに刺さるであろうセリフが満載のドラマです。

今まで「痩せたら」とか「いい人が現れれば」など「たら・れば」ばかり言っていた30代女子が一念発起して頑張る!というお話。女子ウケはいいと思われます。

ただ、役の年齢と役者の年齢に差が感じられてしまうことと、メッセージ性がかなり強いだけにそこの現実味を打ち出すためにはもう少し現実感がだせなかったのが少し残念かなとは思いますが、いいドラマです。

男性にも反面教師的な要素と今の女性たちが考えている現実が見えてとても勉強になるドラマかなと思います。

東京タラレバ娘の漫画の方も全部読みましたが面白いのでそちらもおすすめです!

2位 『カルテット』平均視聴率8.87%

総合評価:

こちらも放送前から注目されていたドラマですね。特にキャストがすごくて、松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平と豪華。しかも、脚本が「東京ラブストーリー」の坂元裕二さんという、かなり本腰の入ったドラマ。

エンディングテーマも「カルテット」のエンディング「おとなの掟」をキャスト4人がドラマ限定ユニット「Doughnuts Hole」を結成して歌っています。

作詞作曲は椎名林檎!椎名林檎さんがドラマ「カルテット」のために書き下ろした新曲です。

おしゃれな雰囲気を出しつつ、かなりシュールな笑いの要素があり、謎や含みのある会話、セリフ、そしてキャストの演技とかなり雰囲気のあるドラマです!ただ、好みは別れるかもしれませんが・・・。

3位 『A LIFE~愛しき人~』平均視聴率14.52%

総合評価:

今期大注目のドラマ『A LIFE~愛しき人~』。木村拓哉が主演のドラマなので、視聴率は1位でした。

まあ面白いし、他のキャストもすごく豪華で気合はいってるなあというドラマです。

「手術シーン」がすごくいい評判のようで、医療従事者さんたちの評判もいいということで、リアリティもあるといった感じです。

ベテラン脚本家の橋部敦子の脚本悪くないです。

ただ、ずるいくらいの豪華キャスト!

個人的にはこれだけ並べたらそうだよねーといった感じで視聴率ほどの内容かなーといった感想です。

いろいろ言われている木村拓哉ですが、見てみる価値はあるドラマだと思います。

スポンサーリンク

4位 『下剋上受験』平均視聴率8.16%

総合評価:

中卒の両親の娘が、難関中学を受験するという実話を基にしたドラマ。阿部サダヲ、深田恭子が主演のコメディドラマ。阿部サダオが主演だったので期待していましたが、そんなにといった感じのドラマでしたかね・・・。

子供の教育をテーマにしていて、しかも中学受験。阿部サダヲさん演じるお父さんがひたむきで一生懸命なのが心を打たれます。子役の女の子も素直そうでかわいいです。深田恭子の役柄のお母さんの純真さも好感が持てれば、すごく応援したくなるドラマです。ただ、あまりにもすごいのでそれが正直好き嫌い別れるような気はします。あと展開がわりと単調です。

思っていたよりは視聴率も伸びてないのもそういったところでしょう。

5位 『嘘の戦争』平均視聴率11.23%

総合評価:

草なぎ剛主演のドラマ。以前『銭の戦争』という、韓国ドラマが元になったドラマが放送されていましたが、それが好評だったため、スタッフそのままで新たに作ったドラマのようです。

続編ではないけど、テイストだけ受け継いだようです。前作は韓国ドラマとしても大ヒットしたものだったので、日本版もすごく評価の高かったドラマでしたが、今回の『嘘の戦争』は銭の戦争と比べてしまうためにどうしても少し物足りないという感じでした。

脇を固めるキャストもなかなかいいですし、痛快な復讐劇ではあります。

まとめ

正直今回は大当たりはないですね。

タラレバとカルテットは面白いと思います。

他は時間があればどうぞって感じ。

2017年春ドラマに期待ですね!

スポンサーリンク